ページ

講演会

住宅維新

住宅維新 上郡清政

 

講師 上郡清政氏


上郡清政

プロフィール


1950年6月25日生まれ兵庫県丹波市柏原町在住。
現在(有)住まいの権 代表取締役。
NPO法人健康住宅普及協会副理事長。
中学2年生の時、台風により自宅が倒壊。その脆さと移った仮設住宅の寒さから家に興味を持つ。
一人でヨーロッパ諸国、東南アジア諸国の家を見て回り、日本の住環境に危機感を覚え、家づくりの業界に参入を決意。
病気になりにくい家の方法論を確立しその家づくりに精進する。
2017年に10月に出版社KKベストセラーズより書籍「病気にならない家」6つのルールを発刊。

書籍



講師より皆様へ


世界の薬の使用量その15%が日本。
また厚生労働省の調査によると国民の半数が何らかのアレルギー症状。さらに、シックハウスにハウスダストなど。

私は「家が、病気をつくっている?」と思うことがあります。

住宅先進国では室温18℃以下の家は建築許可が下りない。より寒い家は解体命令が出るとか。

日本はありとあらゆる優れた製品を世界に発信しています。でも住宅だけが、なぜこのような状況なのでしょうか?
「家は人を救い護るもの」・・・私はこう考えます。
家のあり方で防げる病気が多くあります。病気になる原因を減らし、自己免疫力を高める家づくり。今こそ、家のあり方が問われている時ではないでしょうか?
健康で暮らせる家とは何かを、15年間のデータを使いながら解説ご披露いたします。

ただ、勘違いしてほしくないのは、今お住まいのみなさんの家から6つのルールをクリアする家に「建て替えなければいけない」「引っ越さなければいけない」というわけではありません。もちろん、建て替えや引っ越しができれば、ベストかもしれません。しかし、今住んでいる家に生活したままでも、工夫や努力次第で、今よりもずっと健康的で、「病気にならない家」をつくることができます。

住環境アドバイザー 上郡清政

OECD(経済協力開発機構)データ参照

NPO法人 シックハウス診断士協会から引用


INFORMATION


イベント名 ​上郡清政講演会
場所 ​ 〒758-0041山口県萩市江向602 萩・明倫学舎 2F展示映像室
駐車場 普通車 約180台(1台310円)萩市民無料
日時 2018-2-10 10:00~11:30
価格 ¥0
MAP

連絡


 

お問合せ


ご予約